中国輸入

物販をしたことがなくても、たった半年で中国輸入で成果を出す5つの方法

  1. HOME >
  2. 中国輸入 >

物販をしたことがなくても、たった半年で中国輸入で成果を出す5つの方法

  • 中国輸入を始めてみたいけど、何をすればいいのか分からない
  • 中国輸入の初めの一歩を知りたい

そんな方に向けて、中国輸入の初めの一歩を紹介します。

この記事で紹介することをきちんとすれば、絶対に失敗しません。

 

 

私の詳しいプロフィールは以下の記事を読んでください。

しょち先生のプロフィール・これまでの失敗を全て暴露します【2021年版】

しょち先生の自己紹介のページをご覧いただきありがとうございます。 このページでは、私のこれまでの人生の失敗・挫折・成功・転落を全てお見せいたします。   感情的に行動し、過去の努力を台無しに ...

続きを見る

 

メルカリはしなくていい。まずはヤフーショッピングで勝負しよう。

まず前提条件として、メルカリはしなくていいです。

中国輸入はまずヤフーショッピングで勝負するようにしましょう。

 

個人でもできる中国輸入ビジネスの方法には、以下の4つがあると思ってください。

  1. 中国から輸入した商品をそのままメルカリで販売
  2. 中国商品を独自商品(OEM)にしてAmazonで販売
  3. 中国から輸入した商品をそのままヤフー・楽天で販売
  4. 中国商品を独自商品(OEM)にしてヤフー・楽天で販売

 

1. の方法については以下のメルカリ輸入転売の記事で詳しく説明しています。

メルカリを使って月に10万円だけ稼ぎたい方だけ見てください。

物販をしたことがなくても、たった半年で月収30万を稼ぐ中国輸入ビジネスの基本

中国輸入を始めようと思うけど、仕入れるべき商品が分からない 中国輸入を副業でしようと思うけど、どうやって商品を調べたらよいのか分からない そもそも、タオバオやアリババで日本で売れる商品を見つける方法が ...

続きを見る

 

2. の方法には手を出さないでください。

300万ほど資金があるのであればやっても良いのですが、100万しか自己資金がないのであればやらないで下さい。

今のAmazonは中国人セラーに占領されています。

中国人セラーは悪いレビューを入れることに躊躇がないので、今のAmazonで日本人が勝負できると思わない方がいいです。

 

個人でもできる中国輸入としてオススメなのは、3.4.のどちらかの方法だけです。

ただし楽天に出店するには初期費用がかかり、独自商品(OEM)を作るのも費用が掛かります。

まずはヤフーショッピングで中国商品をそのまま販売することから始めましょう。

 

中国輸入の始めの一歩!まずすべきこと5選

中国輸入ビジネスを始めると決意したら、これから紹介する5つは絶対にするようにしましょう。

  1. 開業届を税務署に提出する
  2. 滞納の記載がない納税証明書を所得する
  3. ヤフーショッピングの出品アカウントを申請
  4. JANコードを商工会議所に申請
  5. 中国輸入商品のリサーチ&仕入れ

それぞれ詳しく見ていきます。

 

1.開業届を税務署に提出する

まずは開業届を税務署に提出してください。

その理由はヤフーショッピングで出店するためには個人事業主として申請する必要があるからです。

 

開業freee:https://www.freee.co.jp/kaigyou/を使えば一瞬で開業届を作成できます。

 

開業届を提出したら、事務所の近くの税務署に書類を提出すれば大丈夫です。

開業届の手続きはすぐに終わるので、まず初めにやっておきましょう。

 

2.滞納の記載がない納税証明書を取得する

次は税金の滞納の記載がない納税証明書を取得してください。

納税証明書は住んでいる(本籍がある)地域の税務署に取りに行けば大丈夫です。

マイナンバーカードを持っているのであれば、コンビニで取得できます。

 

納税証明書はヤフーショッピングの出品アカウントを取得するために必要です。

もし税金の滞納があるのであれば、滞納している税金の支払いをしておくようにしましょう。

 

また、税金を支払っていない学生や主婦の方は、課税・非課税証明書を取得すれば大丈夫です。

納税証明書、課税・非課税証明書は両方とも税務署で取得できます。

 

納税証明書について詳しくは国税庁のHP:https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/index.htmを見てください。

 

3.Yahooショッピングの出品アカウントを申請

次はYahooショッピングの出品アカウントを申請してください。

 

ヤフーショッピングの出品アカウントの取得には審査があるので、3週間はかかります。

早めに出品アカウントを申請しておくようにしましょう。

 

ヤフーショッピングのアカウント申請の方法や、審査に合格するコツは以下の記事に詳しく書いています。

申請する前に読んでおきましょう。

 

法人でなくても、たった2週間でヤフーショッピングの出店審査に合格する方法

ヤフーショッピングのプロフェッショナル出店をしたい ヤフーショッピングで出店するメリットを知りたい ヤフーショッピングの審査に通らない時の対処法を知りたい そんな方に向けて、ヤフーショッピングの出店審 ...

続きを見る

 

4.JANコードを商工会議所で取得

次はJANコードを取得しましょう。

JANコードとは商品販売に必要なバーコードだと思ってください。

 

JANコードは商工会議所で取得します。

ネットを使って申請することもできるので、以下のホームページを見て申請しておくようにしましょう。

 

GS1コードの新規登録手続き:https://www.dsri.jp/jan/jan_apply.html

JANコードの取得には約1週間かかります。

 

5.中国輸入商品のリサーチ&仕入れ

最後は中国商品のリサーチと仕入れです。

 

中国商品のリサーチで意識することはたった一つです。

「どこかで売れている商品だけを仕入れること」

この一点につきます。

 

中国輸入で失敗する人には共通の特徴があります。

それは「自分の判断で売れると思った商品を仕入れてしまうこと」です。

自分の感性や判断を信じて商品を仕入れるのではなく、常に売れている商品だけ仕入れるようにしてください。

 

中国商品のリサーチについて詳しくは以下の記事を見てください。

中国輸入リサーチの全てが書かれています。

 

商品を仕入れたことがなくても、たった1時間で売れる商品を見つける商品リサーチの4つの方法

中国輸入を始めて見たいけど、リサーチ方法が全く分からない 中国輸入の使えるリサーチ方法を知りたい 中国輸入で凄い商品を見つけて、人生逆転してやる! そんな方に向けて、今回の記事では中国輸入の使えるリサ ...

続きを見る

 

↑売れる商品が見つかると本気でこんな顔になります(笑)

 

そして売れる商品が見つかれば、代行会社に仕入れをお願いしましょう。

中国から日本に輸入するためには、2~3週間かかります(コロナの時期は約2か月かかりました)。

 

中国輸入を始める時にすべきこと5選のまとめ!

  • まずは中国輸入転売で、ヤフーショッピングで勝負しろ!
  • 開業届と納税証明書を取得した後、ヤフーショッピング出店の審査を受けろ!
  • バーコードを商工会議所で取得しろ!
  • どこかで売れている商品だけリサーチしろ!

これが今回のまとめです。

 

中国輸入のこちらの記事もおすすめです。

物販をしたことがなくても、たった半年で月収30万を稼ぐ中国輸入ビジネスの基本

中国輸入を始めようと思うけど、仕入れるべき商品が分からない 中国輸入を副業でしようと思うけど、どうやって商品を調べたらよいのか分からない そもそも、タオバオやアリババで日本で売れる商品を見つける方法が ...

続きを見る

 

ブログでは言えない貿易の真実【へのもと先生の秘密ラジオ】

  現在準備中です。   【商品リサーチ編】 中国輸入ほど簡単なビジネスはありません 物販ではニッチな分野を選んではいけない 物販では売れてる商品だけ仕入れればいい! 輸入転売こそ ...

続きを見る

 

 

  • この記事を書いた人

しょち先生

物販で高利益なビジネスを実現するマーケティング&独立副業コーチ。21歳で物販ビジネスをはじめ、物販・ネットコンサルタントとして独立。副業から独立を目指す社会人を多数指導し、現在は高利益なビジネスを生み出すマーケティングの総合支援、副業支援を行う。ちなみに金沢大学の医大生。

-中国輸入
-