中国輸入

パソコンに不慣れでも、たった5分でタオバオで画像検索する方法

  1. HOME >
  2. 中国輸入 >

パソコンに不慣れでも、たった5分でタオバオで画像検索する方法

  • タオバオで画像検索する方法が知りたい
  • タオバオで中国輸入のリサーチをもっと効率的にしたい
  • スマホだけでタオバオで画像検索してみたい

そんな方に向けて、今回の記事ではタオバオ(Taobao)で画像検索する方法を紹介します。

 

中国輸入の仕入れ先はタオバオやアリババが多いと思います。

タオバオでは日本語を中国語に翻訳してキーワードで検索する方法が一般的です。

 

タオバオで画像検索することができれば、中国輸入のリサーチでライバルに差をつけることができます。

そこで今回の記事では、ライバルに差をつけるタオバオでの画像検索の方法を紹介します。

 

 

この記事を読めばタオバオで簡単に画像検索する方法が分かります。

タオバオかアリババ、どちらで商品をリサーチすべきなのかも紹介していますので、この記事を読めば中国輸入のライバルに勝てること間違いなしです。

 

私の詳しいプロフィールは以下の記事を読んでください。

しょち先生のプロフィール・これまでの失敗を全て暴露します【2021年版】

しょち先生の自己紹介のページをご覧いただきありがとうございます。 このページでは、私のこれまでの人生の失敗・挫折・成功・転落を全てお見せいたします。   感情的に行動し、過去の努力を台無しに ...

続きを見る

 

中国輸入リサーチはまずタオバオ(taobao.com)ですべき理由

タオバオURL:https://world.taobao.com/

 

中国輸入の仕入れ先はタオバオ、アリババなど沢山のサイトがあります。

しかし中国輸入のリサーチは、まずタオバオですべきです。

その理由は、タオバオは個人に対してものを売っているサイトだからです。

 

タオバオは中国国内向けのBtoC卸売りサイトです。

BtoCとは「企業対個人」の略語で、企業が個人に商品やサービスを売ることを意味します。

企業が個人に商品やサービスを売っている点が、タオバオを使うべき一番大きな理由です。

 

中国輸入の仕入れ先にはタオバオ以外にアリババというサイトもあります。

アリババURL:https://www.1688.com/

 

アリババはタオバオとは違い、BtoB卸売りサイトです。

BtoBとは企業対企業の意味で、企業が企業に商品を売っていることを意味します。

 

そのため、アリババで売れている商品は「企業に売れている商品」です。

もっと言えば、同じような転売・卸売り業者に売れている商品です。

 

ここまでをまとめてみると、

  • アリババの人気商品は企業に売れている商品
  • タオバオの人気商品は個人に売れている商品

という違いがあるのです。

 

中国輸入の大半は、企業ではなく個人に商品を売るはずです。

そのため中国輸入のリサーチをする時には、個人に売れている商品をリサーチすべきです。

 

個人に対して商品を売っている、一番大きなサイトがタオバオです。

もっと言えば、中国人と日本人の趣味が似ているため、タオバオの人気商品は日本人にも人気になる可能性が高いのです。

これが中国輸入のリサーチはまずタオバオですべき理由です。

 

まずタオバオから中国輸入を始めて、その後にアリババを使うことを考えましょう。

 

タオバオ画像検索で中国輸入ライバルに差をつけよう!

タオバオで商品検索をする時は、以下のどちらかの方法を使います。

  • キーワード検索
  • 画像検索

キーワード検索の方が一般的ではあるのですが、今回の記事では画像検索の方法を紹介します。

 

タオバオで画像検索を活用している人は少ないので、画像検索をするだけでもライバルよりも良い商品を見つけられる確率が高くなります。

ぜひタオバオの画像検索を活用して、ライバルに差をつけましょう。

 

タオバオでのキーワード検索の方法は、以下の記事を読むと良いです。

>「中国輸入 リサーチ」記事(準備中)

 

タオバオ画像検索の2つの注意点

注意1:探したい「色」で画像検索するようにする

 

ネットで画像検索をする時には、画像の「色」が最も重視されます。

画像検索する画像の中に含まれる「色」が、画像検索されるのです。

欲しい商品の色で画像検索するようにしましょう。

 

例えば、黒のマウスを調べたい時は黒色のマウスの画像を使ってください。

黄色の帽子を調べたい時は黄色の帽子の画像を使ってください。

 

注意2:背景はできるだけ白で、商品は一つだけにする

 

画像検索で使う画像の背景はできるだけ「白」にしてください。

また、画像の中に一つだけ商品がある写真が最も良いです。

 

パソコンのタオバオで画像検索する方法

まずはパソコンのタオバオから画像検索する方法も紹介します。

まずはタオバオのトップページに行きましょう。

 

タオバオURL:https://world.taobao.com/

 

タオバオにアクセスしたら、検索欄の虫眼鏡をクリックしましょう。

 

すると以下のようなページになります。

検索欄の左にある「カメラマーク」をクリックすれば、タオバオで画像検索できます。

 

後は検索したい画像を選択してアップロードすれば、以下のように「正常努力…」という中国語が表示されます。

 

待っていれば、以下のように検索結果が表示されます。

これがパソコンでタオバオで画像検索する方法です。

 

Googleクロームを使うだけで画像検索する方法

Googleクロームをインストールしよう

Googleクロームというブラウザを使うだけでもタオバオでの画像検索をすることができます。

まずはGoogleクロームをダウンロードしましょう。

 

Googleクローム:https://www.google.com/intl/ja_jp/chrome/

もう既にダウンロードしている人は、次の文章を読んでください。

 

例:パソコンでメルカリの商品を画像検索してみよう

例としてメルカリの商品をGoogleクロームで画像検索する方法を紹介します。

 

まずはGoogleクロームを使ってメルカリに行き、売れている商品を探しましょう。

今回は「ショルダーバック」でキーワード検索をして、販売終了した商品だけを表示させます。

(商品リサーチは、絶対に売れている商品から探すようにしてください。)

 

販売終了したショルダーバックの中から、中国商品ぽいものを探していると…

中国商品っぽいショルダーバックが見つかりました。

 

後は商品画像をクリックして「Googleで画像を検索」をクリックしてください。

 

するとGoogle画像検索の結果が表示されます。

中国商品は検索結果の後ろの方に表示されていることが多いです。

今回は検索結果の2ページ目にアリババのサイトが表示されました。

 

赤枠で囲まれた場所をクリックすると、検索した画像と同じアリババのページが出てきました。

タオバオで探すために、商品名をコピーしてタオバオで検索してみます。

 

すると、全く同じ商品名のショルダーバックがタオバオでも見つかりました。

 

ですがこの商品は交易数が1回しかないため、良い仕入れ先とは言えません。

更にリサーチするためにメルカリのページに戻って、商品画像を右クリックし「名前をつけて画像を保存」をクリックします。

 

後はタオバオのカメラマークをクリックして保存した画像を選択し、画像検索します。

すると以下のように画像検索の結果が表示されます。

 

検索結果を見ていると、探していた商品と全く同じではないですが、良い感じの仕入れ先が見つかりました。

 

例:パソコンでAmazonの商品を画像検索してみよう

次はAmazonの商品を画像検索してみます。

Amazonで売れている商品を探して「名前を付けて画像を保存」します。

保存した画像をタオバオで画像検索すると、以下のような結果が出てきました。

この方法を使えば、ネット上のどんな商品でも画像検索をすることができます。

 

スマホからタオバオで画像検索する方法

まずはタオバオのスマホアプリをダウンロード

タオバオはスマホアプリを使えば簡単に画像検索できます。

まずはタオバオのアプリをダウンロードしましょう。

 

Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.taobao.taobao

 

IOS:https://apps.apple.com/jp/app/%E6%89%8B%E6%9C%BA%E6%B7%98%E5%AE%9D-%E6%B7%98%E5%88%B0%E4%BD%A0%E8%AF%B4%E5%A5%BD/id387682726

 

ダウンロードしたら、次に進んでください。

 

アプリを開いて、画面上部のカメラマークをタップ

タオバオのアプリを開いたら、以下のように表示されます。

画面上部のカメラマークをタップしましょう。

 

すると以下のような画面になります。

ちょうどスマホのカメラ画面のようになります。

 

商品の写真を撮る場合は、画面中央のカメラボタンをタップしてください。

スマホに保存してある画像を使う場合は、写真マークをタップしてください。

 

スマホならこれだけで、タオバオで画像検索することができます。

 

例:スマホでタオバオで画像検索してみよう

例としてAmazonの商品をスマホで画像検索してみます。

今回は以下の財布を画像検索することにします。

まずはこのAmazonの商品ページの画面をキャプチャーしましょう。

 

キャプチャーした画像は画像検索に向いていないので、スマホのトリミング機能を使って商品だけを切り抜きます。

 

トリミングして以下のような「白背景+商品だけ」の画像になればベストです。

 

 

後はこの画像をタオバオのアプリで画像検索すると…

このように画像検索できました。

ここで紹介した方法を真似するだけで、非常に簡単に画像検索することができます。

ヤフーでも楽天でもメルカリでも、ネットにある画像なら何でも画像検索できます。

 

ライバルに差をつける!タオバオ画像検索の方法のまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

タオバオで画像検索する方法を簡単にまとめます。

 

  • Googleクロームを使えば画像検索は楽勝!
  • タオバオで画像検索する時はカメラマークをクリック
  • アプリを使えばネット上のどんな画像でも簡単に画像検索できる

 

中国輸入のこちらの記事もオススメです

 

物販をしたことがなくても、たった3ヶ月で中国輸入メルカリ転売で月10万円を稼ぐ方法

副業でメルカリ転売を始めたいけどリサーチの方法が分からない メルカリ転売の仕入れ先を探している 中国輸入転売を始めて見たいと思っている そんな方に向けて、今回の記事では始める中国輸入メルカリ転売の方法 ...

続きを見る

 

物販をしたことがなくても、たった半年で月収30万を稼ぐ中国輸入ビジネスの基本

中国輸入を始めようと思うけど、仕入れるべき商品が分からない 中国輸入を副業でしようと思うけど、どうやって商品を調べたらよいのか分からない そもそも、タオバオやアリババで日本で売れる商品を見つける方法が ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

しょち先生

物販で高利益なビジネスを実現するマーケティング&独立副業コーチ。21歳で物販ビジネスをはじめ、物販・ネットコンサルタントとして独立。副業から独立を目指す社会人を多数指導し、現在は高利益なビジネスを生み出すマーケティングの総合支援、副業支援を行う。ちなみに金沢大学の医大生。

-中国輸入
-,