マーケティング

これを知らずに起業するな!ビジネスで最も価値があるものとは?【ビジネスの基礎知識】

  1. HOME >
  2. マーケティング >

これを知らずに起業するな!ビジネスで最も価値があるものとは?【ビジネスの基礎知識】

ビジネスにおいて最も大事なことは何でしょうか?

この記事では多くの起業家や経営者さえ見逃している、ビジネスで最も大事なことをお伝えします。

 

この記事でお伝えする内容は、ビジネスの基本中の基本です。

しかし、基本中の基本なのに、意識している人はほとんどいません。

実際、私の知り合いの経営者も、この記事でお伝えする基本を意識して経営をしている人はほとんどいません。

 

この記事でお伝えする基本は、アメリカでマーケティングを学んだ人なら絶対に知っている内容です。

実際、Dan KennedyJay Abrahamなどマーケティングの開祖と呼ばれる人たちは、この記事の内容を繰り返し繰り返し主張しています。

 

しかし、日本人は海外で最も意識されているこの記事の内容を意識して経営している人はほとんどいません。

ネットマーケティングの会社でさえ、この記事の内容を活用できている会社はほぼありません。

 

今回はビジネスの基本中の基本中だけれど、意識して活用されることはほとんどない貴重な内容をお伝えします。

私もこの事実をもっと早く知っていれば、数多くの失敗を避けることができたのに、と後悔しています。

この記事の内容を知る前に、起業をすることだけは避けてください。

 

この記事は医大生貿易商のしょち先生が解説しています。

しょち先生の詳しいプロフィールは以下の記事を読んでください。

しょち先生のプロフィール・これまでの失敗を全て暴露します【2021年版】

しょち先生の自己紹介のページをご覧いただきありがとうございます。 このページでは、私のこれまでの人生の失敗・挫折・成功・転落を全てお見せいたします。   感情的に行動し、過去の努力を台無しに ...

続きを見る

 

 

これを知らずに起業するな!ビジネスで最も価値があるものとは?【ビジネスの基礎知識】の図解

List is the key

ビジネスで最も価値があるものは「リスト」

 

ビジネスにおけるリストとは?ー顧客と直接連絡が取れる連絡先のこと

  • メールアドレス
  • 住所
  • 電話番号
  • LINEのアカウント

 

ネット上でリストを獲得するためには、まずWEBサイトへのアクセスを集める必要がある。

WEBサイトへのアクセスを集めるための手段は、以下の2つに大別される。

 

WEBサイトへのアクセスを集める手段

  1. 自分が管理する媒体からWEBサイトへアクセスを集めるー例:Instagram・ブログの検索流入・Twitterなど
  2. 広告費を使ってWEBサイトへアクセスを集めるー例:Google・Facebook・Instagramの広告など

 

WEBサイトへのアクセスを集めた後の、リストの獲得のための手段としては以下のようなものがある

リスト獲得のための手段

  • 商品購入
  • お試し商品・サービスの提供
  • 無料レポート

 

ビジネスで最も価値があるものは「リスト」

list is the kry of business

 

"List Is The Key (リストこそが鍵だ)"

この言葉はインターネットマーケティングの父と呼ばれるMark Joynerの言葉です。

 

リストとはお客さんに直接連絡が取れる連絡先のことです。

例えば以下のようなものがリストに該当します。

 

ビジネスにおけるリストに該当するもの

  • メールアドレス(最も代表的で強力なリストです)
  • 電話番号
  • 名前と住所
  • LINEなどのメッセージアプリの連絡先
  • SNSのアカウント

 

持っているリストの数こそが、企業の価値を決める一番大事な要素だと言われています。

なぜならリストを持っていればいるほど、商品やサービスを売り込む機会が増え、売上金額も増えるからです。

 

例えばあなたが1万件のメールアドレスを持っていたとします。

そこに1通のメールを流し、1000円の商品を販売したとします。

 

メールを流した人のうち、1%の人が購入したとすれば1000円×100人=10万円です。

たった1通のメールを流すだけで、10万円の売上が可能なのです。

 

そしてこの売上は、持っているリストの数(連絡先の数)が多ければ多いほど増えます。

これが、リストがビジネスで最も重要だとされている理由です。

 

さらにリストの価値を理解していただくために、もう一つ具体例を見てみましょう。

 

InstagramがFacebookに買収された金額はいくら?

2012年の4月9日に、FacebookはInstagramの買収を発表しました。

Instagramは2010年の10月にサービスを開始し、Facebook買収時のInstagramの社員数はたった13人、売上もほぼない状態でした。

 

しかし、FacebookのInstagramの買収金額は7.1億ドル(約780億円)であり、異例の高値の買収金額でした。

これほどの高値の買収がされた理由は何でしょうか?

 

理由は一つで、Instagramのユーザー数の伸び率です。

つまり、Instagramが保持するリストの伸び率です。

 

Instagramはサービス開始後1年半で、3000万人もの利用者を獲得していました。

当時のFacebookの利用者数は6000万人だったので、1年半でFacebookの約半数の利用者を獲得したことになります。

 

現在のFacebookのユーザー数は全世界で27,4億人、Instagramは全世界で10億人です。

(日本国内ではFacebookよりもInstagramのユーザー数が多いです)

つまりFacebookは2012年当時のInstagramを買収したことで、その後の約9億7000万人のリストを獲得したことになります。

 

FacebookのCEOのマーク・ザッカーバーグはInstagramの爆発的なユーザー数の増加と将来のユーザー数の増加を見込んで、7.1億ドルという高価格でInstagramを買収したはずです。

リストの数が多ければ多いほど、広告を多く見せることができます。

リストの数が多ければ多いほど、売上を上げることが容易になります。

 

ビジネスの本当の価値はリストにあります。

顧客の連絡先をより多く持ち、その連絡先を効率的に利用できる企業だけが、ビジネスで生き残ることができるのです。

 

※顧客リストの効率的な活用法については、以下の記事を参照ください。

ー現在制作中ですー

 

リストを獲得するためにWEBサイトへアクセスを集める方法

リストを獲得するためには、WEBサイトへアクセスを集める必要があります。

実店舗ビジネスの場合はWEBサイトを使わなくてもリストを獲得できますが、今後はWEBサイトを利用することが主流になります。

 

WEBサイトへアクセスを集める方法は、以下の2種類に大別されます。

WEBサイトへのアクセスを集める手段

  1. 自分が管理する媒体からWEBサイトへアクセスを集めるー例:Instagram・ブログの検索流入・Twitterなど
  2. 広告費を使ってWEBサイトへアクセスを集めるー例:Google・Facebook・Instagramの広告など

 

自分が管理する媒体からWEBサイトへアクセスを集める

earned access

1つ目の方法は、自分が管理する媒体からWEBサイトへのアクセスを集める方法です。

  • Facebook
  • Tiktok
  • Youtube
  • Twitter
  • Instagram
  • Google(ブログ)

など、自分が管理しているSNSやブログを使って、WEBサイトへのアクセスを集めます。

 

といっても最初からいきなりWEBサイトへのアクセスを集めることは難しいため、まずは誰かからの紹介を受けることを考えてください。

紹介を受けるためには、以下の4ステップを踏むことが大切です。

 

紹介を受けるための4ステップ

  1. 自分がサービスしたい理想の顧客の特徴をリストアップする(このステップが一番大事です。決して飛ばさないでください。)
  2. あなたの理想の顧客のリストを既に持っている人をリストアップする
  3. 理想の顧客のリストを既に持っている人の役に立つことを考える
  4. 適切な機会を見て、紹介してもらえないかどうか?を相談させてもらう

 

後述しますが、紹介や推薦の声こそが、比較激しいネット時代でのビジネスを加速させる鍵です。

 

また、ネット世界では注目を集めることほど貴重なビジネス資源はありません。

以下の記事などはネット世界で注目を集めるために役立ちます。

情報発信ビジネスで爆発的ヒットを生む4つのコツ【アメリカで話題の多作思考】

情報発信ビジネスで爆発的なヒットを生むコンテンツを作成したい 情報発信をする際の、投稿を続けるための思考法を知りたい 情報発信でどんな方向性で発信するかを悩んでいる   そんな方に向けて、今 ...

続きを見る

 

広告費を使ってWEBサイトへアクセスを集める

paid access

WEBサイトへのアクセスを集める2つ目の方法は、広告を使ってアクセスを集める方法です。

  • Google広告
  • Facebook広告
  • Instagram広告
  • アフィリエイト制度

などを利用して、お金を払ってアクセスを集める方法です。

 

私も利用していますが、正直このお金を使ってアクセスを集める方法はかなり難しいです。

広告の設定や広告で誘導する後のページを多数用意する必要がありますし、大企業が莫大な資金を使って既に行っていることだからです。

 

お金を使って広告をかけるためには、以下の知識が前提として必要です。

お金を使ってアクセスを集めるために必要なこと

  • 広告費用とニッチキーワードの選出
  • 反応率を上げるクリエイティブ(画像広告)の10パターン以上の作成とテスト
  • 広告遷移後のページの10パターンの作成とテスト
  • リマーケティングのピクセルやタグの設定と知識
  • 人の心を動かすライティングの知識と経験
  • 人の心を動かすランディングページの理解と構築
  • WEBサイトの基本的な導線設計の理解

 

※実際、以下のページは私が広告でアクセスを集めているページですが、このページ以外にも10パターン用意しています。

https://henomoto.com/LP/report

 

まあやってみるとわかりますが、ほとんどの場合お金を溶かすだけの結果になります(笑)

まずはSNSや他の人からの紹介でアクセスを集めるようにしてください。

 

WEBサイトへアクセスを集めた後に、顧客のリストを獲得する方法

owned list

WEBサイトへアクセスを集めた後は、いよいよリストを獲得する段階です。

リストを獲得するためには、WEB上では「リストを獲得することだけを目的としたページ」を設計することが一般的です。

 

リストを獲得することを目的としたページのことを「LP(ランディング・ページ)」や「スクイーズ・ページ」と呼びます。

ちょうど私が公開している以下のようなページのことです。

https://henomoto.com/LP/report

 

リストを獲得するためには、

  • お試し商品やお試しサービス
  • 無料の書籍やレポートの配布
  • 無料診断や性格診断

などの方法が利用されることが多いです。

 

「信じられないようなお得な内容を提供する代わりに、お客さんの連絡先をもらう」

これがリストを獲得する最も単純で効果的な方法です。

 

誰かからの紹介・推薦の声こそが、ネット時代のビジネスを拡大させる鍵である

既に述べましたが、ネットでビジネスをする時はまず誰かからの紹介を受けることを考えてください。

 

誰かからの紹介・推薦の声はビジネスで最も力を持つものの一つです。

紹介と推薦の声が持つ力を証明するために、一人の人物を例に出して説明させてください。

アメリカで偉大なマーケッターとしての地位を確立している人物の中でも、特に有名な人物としてJay Abrahamと呼ばれる人がいます。

https://www.abraham.com/

個人で稼いだ金額は217億ドル(2.17兆円)で、「guru of guru(グル中のグル)」とも呼ばれるアメリカで最も偉大なマーケッターの一人です。

 

Jay Abrahamがコンサルタントとしてビジネスを初めた初期の頃は、とにかく「推薦の声を集める」ことをしていました。

成功したら推薦の声をもらうことを条件に、無料・格安でコンサルを受け持っていたのです。

彼がこれまで貰った推薦の声は4000件以上で、彼はその全ての推薦の声を保管し、公開しています。

 

あなたの理想の顧客に響くような推薦や紹介の声は、どうすれば貰えるでしょうか?

推薦や紹介の声こそ、これからの比較激しい時代のビジネスを切り開く鍵の一つです。

 

これを知らずに起業するな!ビジネスで最も価値があるものとは?【ビジネスの基礎知識】のまとめ

List is the key

ビジネスで最も価値があるものは「リスト」

 

ビジネスにおけるリストとは?ー顧客と直接連絡が取れる連絡先のこと

  • メールアドレス
  • 住所
  • 電話番号
  • LINEのアカウント

 

ネット上でリストを獲得するためには、まずWEBサイトへのアクセスを集める必要がある。

WEBサイトへのアクセスを集めるための手段は、以下の2つに大別される。

 

WEBサイトへのアクセスを集める手段

  1. 自分が管理する媒体からWEBサイトへ誘導するー例:Instagram・ブログの検索流入・Twitterなど
  2. 広告費を使ってアクセスを集めるー例:Google・Facebook・Instagramの広告など

 

リストの獲得のための手段としては、以下のようなものがある

リスト獲得のための手段

  • 商品購入
  • お試し商品・サービスの提供
  • 無料レポート

 

マーケティングに関するこちらの記事もオススメです

 

nitch-marketing
競合を利用してニッチ市場に集客するマーケティング手法を2つ紹介!

ニッチな市場に人を集客したい 競合を利用する集客方法が知りたい ビジネスを初めたばかりでとにかく新規客が欲しい   そんな方に向けて、今日は「競合を利用してニッチ市場に集客する方法」を紹介し ...

続きを見る

 

3core-market
【マーケティング戦略の基本】人がお金を使う3つの市場とその活用の仕方

自分の商品・サービスをもっと効果的に宣伝したい 自分の手で新しい市場を切り開きたい 市場のマーケット、サブマーケットとは何かを理解したい   そんな方に向けて、今日は「人がお金を使う3つの市 ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

しょち先生

物販で高利益なビジネスを実現するマーケティング&独立副業コーチ。21歳で物販ビジネスをはじめ、物販・ネットコンサルタントとして独立。副業から独立を目指す社会人を多数指導し、現在は高利益なビジネスを生み出すマーケティングの総合支援、副業支援を行う。ちなみに金沢大学の医大生。

-マーケティング
-