楽天市場

コンサルタントが楽天市場でアクセスと売上を伸ばす7つの施策を暴露します【入門編】

  1. HOME >
  2. 楽天市場 >

コンサルタントが楽天市場でアクセスと売上を伸ばす7つの施策を暴露します【入門編】

・楽天市場に出店したけど、まず初めにする設定が分からない

・楽天市場でアクセス数を伸ばす方法が分からない

・楽天市場の検索順位を上げる方法が分からない

 

そんな悩みを抱えている方に向けて、今回は楽天市場で売上を伸ばすために必須になる設定を明らかにします。

私自身が約3ヶ月の間楽天市場を運営した経験と、他社の楽天市場をコンサルした経験からアドバイスします。

 

この記事では医大生貿易商のしょち先生が解説しています。

しょち先生の詳しいプロフィールは以下の記事を読んでください。

しょち先生のプロフィール・これまでの失敗を全て暴露します【2021年版】

しょち先生の自己紹介のページをご覧いただきありがとうございます。 このページでは、私のこれまでの人生の失敗・挫折・成功・転落を全てお見せいたします。   感情的に行動し、過去の努力を台無しに ...

続きを見る

 

私がコンサルした企業に、初期設定として必ず行うように伝えている内容ご紹介します。

ぜひこの記事を読んで、楽天市場で売上を伸ばしてください。

 

また、楽天市場で売れるの商品の分析に興味がある方は、以下の記事をご覧ください。

コンサルタントが楽天市場で売れる商品の3つの共通点を暴露します【100人にアンケート】

・楽天市場で売れる商品の共通点が知りたい ・楽天市場に出品しているのに全く売れない ・楽天市場と他のECサイトの違いを知りたい   そんな悩みを抱えている方に向けて、今回は楽天で売れる商品を ...

続きを見る

 

もくじ!

 

【楽天市場】アクセスと売上を伸ばすために必須の7つの施策

いきなりですが楽天市場でアクセスと売上を伸ばすために必須の7つの施策を紹介します。

 

楽天市場でアクセスと売上を伸ばすために必須の7つの施策

  1. キーワード対策(SEO対策)
  2. ディレクトリ設定
  3. タグ設定
  4. 白抜き画像設定
  5. バーコード設定
  6. 店舗名対策
  7. サムネイル対策

 

それぞれについて具体的な内容を見ていきましょう。

 

キーワード対策(SEO対策)【楽天で売上とアクセスを伸ばす施策その1】

検索対策は基本中の基本です。

まずは検索対策から始めるようにしてください。

 

SEO(検索エンジン最適化)の基本は以下の2つに分類できます。

商品ページにSEOを取り込んで検索結果で上位に表示させる方法

  1. 検索数の多い順番に、タイトルにキーワードを並べる
  2. 商品ページの説明欄に、欲しいキーワードをできるだけ多く取り込む

まずはタイトルに検索数の多いキーワードを並べるようにしてください。

楽天のタイトルの文字数は120文字までです。

 

検索数の多いキーワードは、ラッコキーワードを使えば簡単に見つけることができます。

ラッコキーワード:https://related-keywords.com/

 

ラッコキーワードの使い方

まずはラッコキーワード:https://related-keywords.com/にアクセスしましょう。

 

試しに「メガネ」と検索してみます。

 

検索すると、以下のような検索結果になります。

 

楽天のキーワードを見たいので、検索結果のすぐ下の楽天のマークをクリックしましょう。

 

すると楽天のサジェストキーワードが出てきます。

基本的には赤枠の部分を中心に、自分の商品に合うキーワードを並べるようにしましょう。

 

楽天ではGoogle検索やヤフー検索から直接商品ページを見る人が多いです。

そのため、楽天市場のキーワードだけでなく、Googleのキーワードも網羅することが理想です。

 

楽天だけのタイトルの特徴(ヤフーショッピングとは異なる点)

ラッコキーワードを使えば、簡単に検索数の多い順番にタイトルにキーワードを取り込むことができます。

楽天でもヤフーショッピングでも、タイトルは検索数の多い順番に並べておけば問題ありません。

 

しかし、楽天はヤフーショッピングとは違う点が一つだけあります。

それは「冒頭に強調したいポイントを書くこと」です。

 

人気商品ランキングや総合ランキングを見ればわかりますが、どの商品もアピールしたい点を冒頭に持ってきています。

楽天のキーワードで冒頭に持ってくる文章の例としては

楽天のタイトルの冒頭に持ってくるべき文言

  • 24時間限定セール
  • ランキング1位獲得
  • (日付)まで限定セール
  • 50%OFFクーポンあり
  • クーポン利用で(価格)
  • 24時間ポイント10倍!
  • 2個以上の購入で(割引)OFF!

などが考えられます。

 

楽天は「安いから買おう!」と思う人が一番多い市場です。

そのため、ランキング上位の商品はどれも「セール情報」をタイトルの冒頭に取り込んでいます。

 

楽天のタイトルは

【セール情報】+検索数の多い順のキーワード

が基本だと覚えておきましょう。

 

欲しいキーワードを商品情報に多く取り込む方法

検索上位のためには、タイトルだけでなく商品情報でもSEOを意識する必要があります。

つまり「商品情報にもできる限りキーワードを取り込んだほうが良い」ということです。

また、ライバル商品が取り込んでいるキーワードで、自分が取り込んでいないキーワードがあれば入れた方が良いです。

 

この作業はツールを使わずに自力で行うことは難しいので、私はECマスターズが提供しているツールを利用しています。

↑ECマスターズの商品ページ比較君

 

ライバルの商品ページと自分の商品ページを比較しながら、自分に足りないキーワードを簡単に増やすことができます。

 

ECマスターズはこのツールだけでも価値があります。

紹介者の欄に「しょち先生」と書けばお得に利用できるはずなので、試してみてください。

 

ディレクトリ設定【楽天で売上とアクセスを伸ばす施策その2】

楽天のディレクトリ設定も必須の設定です。

ディレクトリはスーパーマーケットの商品カテゴリーのようなものです。

ディレクトリに登録して初めて、楽天の商品棚に商品が掲載されると思ってください。

 

楽天のディレクトリ一覧や入力補助ツールは以下のURLから見れます。

ディレクトリ一覧:https://www.rakuten.co.jp/com/inc/rms/navi/directory.html

ディレクトリ入力補助ツール:https://navi-manual.faq.rakuten.net/item/000038285?scid=wi_man_syncsearch

※RMSにログインした状態で見てください

 

また、商品管理の「入力補助ツール」からもディレクトリID一覧をダウンロードできます。

 

もし該当するディレクトリが複数ある商品なら、以下の2つ対策を取ることができます。

該当するディレクトリが複数ある場合の対処法

  1. 2週間ごとにディレクトリを変えて販売してみて、売上が良かったディレクトリを採用する
  2. 販売条件を変えた上で、ディレクトリを変えた商品ページを複数公開する

ポイント倍率を変えるだけでも販売条件が違うと認識されます。

そのため、私は2番をオススメしています。

 

タグ設定【楽天で売上とアクセスを伸ばす施策その3】

タグの設定も楽天市場では必須です。

タグは商品の細かい分類のために利用されます。

タグがあればあるほど、楽天ではその商品の特徴がよくわかり、検索上位に表示されやすくなると思ってください。

 

ライバルが設置しているタグは全て設置した上で、独自のタグを設置するようにしてください。

ライバルが設置しているタグを調べる時は、Googleクロームの拡張機能が便利です。

↑ECマスターズの拡張機能。ダウンロードはこちらから。

※ECマスターズの紹介ばかりですが、本当に便利なので紹介させていただいています。

 

拡張機能を利用すると、以下のようにライバルが設置しているタグを一覧で見ることができます。

ライバルが設置しているタグを見て、そのタグを自分の商品ページにも設置するようにしてください。

 

ただし、他社のブランドのタグは設置しないほうが良いです。

※タイトルでも他社ブランドは入れないほうが良いです。

 

Amazonでは他社ブランドの名前をタイトルに入れて、他社ブランドが検索された時に上位表示されやすくなる手法があります。

ただし、楽天市場とヤフーショッピングではこの手法を使うと普通に検索順位が下がります。

 

ちゃんと自分の商品に合ったタグとタイトル名、カテゴリーを登録するようにしてください。

 

白背景画像設定【楽天で売上とアクセスを伸ばす施策その4】

楽天では白背景画像の登録と後で紹介するバーコード登録を行えば、楽天以外の市場に商品情報を登録してくれます。

いわゆる価格comに登録されたり、他の検索サイトで登録されます。

 

白背景画像はしっかりと登録しておくようにしましょう。

 

え?

白背景画像がないし、デザイナーも雇いたくない?

なら「remove.bg」を使ってください。

remove.bgを使えば、ほとんどの商品をAIが切り取ってくれます。

無料で利用できますので、試しに一度使ってみてください。

 

バーコード設定【楽天で売上とアクセスを伸ばす施策その5】

バーコードは楽天に商品登録をする際には必須の設定になっています。

自社のバーコードがない場合は、楽天側が勝手に独自のバーコードを付けてくれます。

ただし、独自のバーコードの方が検索結果に上位表示されやすくなります。

 

この記事をご覧の方は大丈夫だと思いますが、もしバーコードがない場合はしっかり取得するようにしましょう。

GS1 Japan のサイトからバーコードは取得できます

 

店舗名対策【楽天で売上とアクセスを伸ばす施策その6】

楽天では店舗名も検索対象になります。

そのため店舗名は「商品名+専門店」の方が検索上位に表示されやすくなります。

 

実際、売上が上位の店の店舗名の中には、商品名が入っていることが多いです。

試しに2021年上半期のランキングを見てみましょう。

ブランド名だったり、商品名が店舗名に入っていることが多いことがわかります。

もしあなたが注力して販売したい商品があるのなら、商品名を店舗名に取り入れるようにしてください。

 

店舗名は「店舗設定>基本情報設定>店舗・企業詳細情報」から変更できます。

ただし、半年に一回しか変更できませんので、店舗名は慎重に変更するようにしてください。

※私に相談してくれても構いません。

 

サムネイル対策【楽天で売上とアクセスを伸ばす施策その7】

最後はサムネイル対策です。

ここまで紹介した施策の中で、サムネイルこそ一番大事だと言っても過言ではありません。

 

サムネイルを作成する方法は簡単です。

ライバルや他の市場で売れている商品のサムネイルを徹底的に学んでください。

自分の今のサムネイルと売れている他社のサムネイルを比較して、自分のサムネイルを他社に近づけてください。

 

具体例として楽天市場の大人用マスクのランキングを見てみましょう。

売れているサムネイルはほぼ同じだな~、ということが分かるはずです。

カラーバリエーションが全て書いてあります。

実際に商品を利用したときの自身の姿をイメージできる画像が使われています。

商品名がサムネイルに入っています。

商品を利用したときのお客様のメリット(ベネフィットと呼びます)が文章で書いてあります

 

ヤフーショッピングはもっと分かりやすいです。

特に4位のサムネイルに注目してください。

 

ヤフーは楽天とは違い、セール情報とベネフィットが大きく取り上げられているサムネイルが売れています。

 

ライバルのサムネイルにどうやって近づければいいのか?

どんな文言を追加すれば、お客様は「商品を利用したときのメリット」を感じることができるのか?

を考えてみると、理想のサムネイルが作成できるはずです。

 

ライバルと自分のサムネイルを比較し、ライバルのサムネイルとの違いを明確にするところから始めてください。

 

【楽天市場】アクセスと売上を伸ばすための7つの施策のまとめ

最後に、この記事の内容をまとめておきます。

楽天市場で売上とアクセスを伸ばすための最初の施策は、以下の7つです。

 

楽天市場でアクセスと売上を伸ばすために必須の7つの施策

  1. キーワード対策(SEO対策)
  2. ディレクトリ設定
  3. タグ設定
  4. 白抜き画像設定
  5. バーコード設定
  6. 店舗名対策
  7. サムネイル対策

 

詳しい内容は、以下のリンクをクリックしてください。

1.キーワード対策(SEO対策)

2.ディレクトリ設定

3.タグ設定

4.白抜き画像設定

5.バーコード設定

6.店舗名対策

7.サムネイル対策

 

楽天市場に似たこちらの記事もおすすめです

楽天で売れる商品の分析は以下の記事をご覧ください。

コンサルタントが楽天市場で売れる商品の3つの共通点を暴露します【100人にアンケート】

・楽天市場で売れる商品の共通点が知りたい ・楽天市場に出品しているのに全く売れない ・楽天市場と他のECサイトの違いを知りたい   そんな悩みを抱えている方に向けて、今回は楽天で売れる商品を ...

続きを見る

 

Amazonの分析は以下の記事をご覧ください。

コンサルタントがAmazonで売れる商品の共通点を暴露します【100人にアンケート】

・Amazonで売れる商品の共通点が知りたい ・Amazonに出品しているのに全く売れない ・Amazonと他のECサイトの違いを知りたい   そんな悩みを抱えている方に向けて、今回はAma ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

しょち先生

物販で高利益なビジネスを実現するマーケティング&独立副業コーチ。21歳で物販ビジネスをはじめ、物販・ネットコンサルタントとして独立。副業から独立を目指す社会人を多数指導し、現在は高利益なビジネスを生み出すマーケティングの総合支援、副業支援を行う。ちなみに金沢大学の医大生。

-楽天市場
-